伊豆ライフだより

発行日平成31年3月  バックナンバーはこちらから バックナンバーはこちらから

 

節分 (2月4日)

 

 

 新年を迎えて最初の大きなイベントが「節分」です。

 恒例となった巨大豆(新聞紙で作成)を赤鬼・青鬼目がけて「鬼は外!・福は内!」の大合唱?で鬼は退散(笑)。そのあとに今回初お目見えの「お福さん」が登場し、会場は爆笑の渦に包まれて和やかなひと時を過ごすことが出来ました。

 

 

 

今年も幸せな一年でありますように…。^v^。

 

 

 ほっともっとデー (2月27日)    

 

 今年も食で英気を養う鍋の日「ほっともっとデー」が賑やかに開催されました。

 食形態に合わせて鍋の中の見栄えが微妙に違いますが、中身は同じで味に関しては天下一品…だったようです。

 まぁ〜食べること食べること…普段は食事量が決まっていますが、今回は鍋の中身が空になるまで食べられるとあって、何杯もおかわりをする利用者さんが多かったとか…^ ^;

 

 

 

 まんぷく、満腹、大満足…^ ^。

ごちそうさまでした。

 

 花見の会 (3月27日)    

 

 「平成」最後の年度末。その締めくくりにイベントが開催されました。花見の会です。

 開催日当日はまだ桜の花は見頃とはなっておらず、職員と利用者さんの手作りによる満開の桜が会場の入り口でお出迎え。(後日本当の桜を見に行く予定です…。)

 今年も田方農業高校の生徒さんをお迎えして、みんなで楽しくゲームで盛り上がりました。

 お昼ご飯は、待ちに待った豪華なお花見弁当…胃も心も大満足な一日でした。^ ^v

 

またひとつ

楽しい思い出ができました…(^・^)

 

 はなまるデー (3月)    

 

 インフルエンザの大流行でなかなか外出できませんでしたが、やっと収束に向かい落ち着いてきたので、春の穏やかな季節の中に飛び出すことができるようになりました。

 はなまるデーの復活ですv^ ^v

 

 

 

 

楽しみにしていた某音楽映画の鑑賞…体調不良で実現できなくなり…><。

その代りお気に入りのライブ映像を大きな画面で視聴…^ ^。

終始満面の笑顔で楽しんでいただけました♪♪

 

 

≪誌面の写真等については、ご本人の同意を得て掲載しています≫

 

 

 

施設トップへページトップへ


社会福祉法人 共済福祉会 伊豆総合福祉センター